スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

おひさま第58回 どうかご無事で… 第10週『今日だけの花嫁』(6月9日放送)

【おひさま 第58回あらすじ】

和成の出征の日となった。

お見送りをしたいから学校を休みたいという陽子を和成が止める。
結婚したら、陽子が学校へ行く、そして和成が陽子を見送った後に店を開けるのが日常。
そんな一日を味わいたいから、と。


陽子が学校へ行く時間となった。丸庵の外で挨拶をする二人。
和成「お互い頑張りましょう」
陽子「はい、頑張りましょう、です」

そして和成は上を指差した。空にはまばゆいばかりの太陽。
和成「どこかで必ず太陽を見てますから」

陽子はうなずいて歩き出したが、涙がこみ上げてきて和成を振り返ってしまう。
いつものように微笑む和成を見て、陽子もようやく笑顔を見せた。

和成も陽子が見えなくなるとつらそうな顔をしたのだが、それは誰も知らないこと。


そして和成は、まるで今日も家に帰ってくるかのような会話を両親と交わし、
戦地へと旅立って行った。
店が休憩に入ると、たまらず節子の家に駆け込んで泣く徳子。
道夫も調理場ですすり泣いた。



陽子も学校では普段どおりの授業を行っていた。
しかし、夏子は陽子の心中を敏感に感じ取り、陽子を抱きしめて「もういいよ」と
優しく語りかける。

陽子は「どうかご無事で帰ってきてください…死んじゃやだ…!」と
素直な気持ちを吐露し、顔をくしゃくしゃにして、声を出して泣いた。


陽子は何事もなかったかのように丸庵へ帰ると、写真立ての和成に挨拶をする。
そして元気に店の手伝いを始めたのだった。

ライン

とうとう和成が戦地へ行ってしまいましたね…
残る者はただ無事を祈ることしかできないのですが…はがゆいですよね。

劇中歌『兵隊さんよありがとう』作詞:橋本善三郎、作曲:佐々木すぐる

《おひさま第58回の出演者》
井上真央・高良健吾・伊藤歩・ピエール瀧・ダンカン・綾田俊樹・樋口可南子・串田和美・白川由美・相澤大翔・鏑木海智・木村友治・平岡拓真・木村真那月・柴田杏花・寺本純奈・若尾文子(語り)

トラックバック:
トラックバック URL:
http://ohisamafan.blog.fc2.com/tb.php/79-2b5c06d4

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

管理人のRINです。
おひさまを見るのが毎日楽しみ!

おひさま DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。