スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

おひさま第3回 運動会にて 第1週『母のナミダ』(4月6日放送)

【おひさま 第3回あらすじ】

陽子と茂樹が通う小学校の運動会の日。

朝、紘子がお弁当を作っている。
中味は巻寿司や磨きニシン、かぼちゃ饅頭など陽子の大好物ばかり。

晴天の下、運動会が始まる。
校庭で応援する良一、紘子、春樹。

五年生の徒競走では茂樹がトップでゴール。

四年生の番になり、陽子は一生懸命走るが惜しくも二位。
ユキの番で「ユキちゃん頑張れ!」と声を張り上げて応援する陽子。

一位を取ったユキと抱き合って喜ぶ陽子を見て、紘子は
「いい子に育ってる。いい子に。大丈夫ですよね、私が…私が…」と涙ぐむ。
そして「よろしくお願いします」と良一に何度も頭を下げるのだった。

運動会が終わり、ユキに徒競走の一等賞品・ノート一冊と鉛筆二本が渡された。
ユキはそれらを大事そうに抱きしめる。


次の日、夏子先生はユキが学校をやめたことを告げる。
ユキは名古屋に働きに行くことになったのだった。
それを聞き、陽子は学校を飛び出してしまう。

車の荷台に乗り、奉公先へ向かうユキに、
陽子は途中で転びながらもどうにか追いついた。

ライン

紘子の「私が…」の後の台詞は「死んでも」なんでしょうね。

やっぱり末っ子の陽子のことが一番心配なんですね…私まで泣けてきちゃいます。


《おひさま第3回の出演者》
八木優希・原田知世・寺脇康文・中川大志・渡邉甚平・伊藤歩・角替和枝・村松利文・荒川ちか・勝隆一・若尾文子(語り)

トラックバック:
トラックバック URL:
http://ohisamafan.blog.fc2.com/tb.php/6-62d601b7

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

管理人のRINです。
おひさまを見るのが毎日楽しみ!

おひさま DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。